冨樫とエミネムを応援する日記

ほぼHUNTERXHUNTERの感想

安倍ちゃんの会見を見ててみすらないか心配してしまった今日この頃です。あれはちょっと不安だ。頭がよろしくなさそう。でも支持率70%ってあんた。。みな大手マスメディアに影響されすぎ。さて今日はmuくんとyuくんを誘って学校へいってきました。

というのは虹の女神の上映会があったからです。岩井俊二プロデュースの。しかも特別講義を称して

熊澤尚人監督
市原隼人
上野樹里

お三方が来ると聞いていたので 生上野樹里キタコレ みたいな。実際かわいかったです。で映画の方はというと まぁyuくんがうまく書いてくれると信じてますが、はい、とてもよかったと思います。

大学時代 −映画サークルでがんばってる時−の描写がテンポよく、また市原隼人上野樹里のはまりっぷりが際立っていて非常によろしかったです。蒼井優はもう完全にオーラもってるし。難点をあげるとしたら、ストーリー・演出上必要だった話だとは思うんですけど相田翔子がね、ちょっと異色すぎて。。うーん。 洗練まであと一息、、かなぁ。あ、終わり方も余韻が欲しかった。 まぁ岩井はあくまでプロデュースだから、これはしょうがないのかな。。(つーか監督熊澤尚人だしw) といっても全体の出来としては秀逸です。90点はあげられる。スウィングガールズよりおすすめ。ただカメラをまわしながら撮るだけで絵になってしまう二人が素敵でした。EDの歌はガーネットっぽかったです。古い曲万歳