冨樫とエミネムを応援する日記

ほぼHUNTERXHUNTERの感想

映画秘宝」が全力で釣られていない限り、「涼宮ハルヒの憂鬱」実写化は確定事項とみてよさそうだ。

※19:50追記
2ちゃんねる・アニメ2板のスレッド「涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団の活動890日目(snapshot_2chのキャッシュ)」に、角川の編集部に電話確認した人がいるようだ。そこでは「現段階では発表できるものはない」といった主旨の回答になっている。またBS-iに問い合わせた人が「ドラマ化の情報は全くの誤報です」とのメールの返答を公開している。「映画秘宝」が以前出回った情報に釣られた可能性も小さくなさそうだ。

全力で釣られてみたよ。

1、質問開始から終了までの時間
質問投稿日時:07/03/15 14:56
最終回答日時:07/03/15 15:05

質問開始から、最後の6件目の回答が終わるまでわずか9分
時間帯は昼過ぎの15時近辺

2、質問者、回答者のプロフィール
質問日が07/03/15なのに対し、この4名の登録日は全て同じ07/03/15
4名のほとんどがOKWaveの登録後の使用歴がその質問回答後ほぼ無し(「mixi読み逃げ」の質問にだけ人力検索利用,3月21日現在)
疑惑の3名の回答者の回答時間が全9分間の内に約3分おきに満遍なく散らばる。

ということで確かな説得力を持つエントリー。しまった。斜め読み程度だったので普通に釣られてしまったぜ。岡田有花サマの記事も非常によくできてたし。モバゲーやってると、少しは本当にいる気もするけど、まぁそうだよな。こんなのが常識になりつつあるわけがない。ていうか最近釣り多くなりすぎ!どこもかしこも釣りだらけだよ。こういうネタメタコミュニケーションやってると、よくわからなくなってくるから困る。受け流しの技術というか。はぁ。

最近、田中宇のたまった記事を読み直しているんだけど、彼の立ち位置はとても明確で面白い一方で、陰謀論者にもみえる。いや裏読みしすぎたお気楽くんなのか。一度疑心暗鬼に陥ると人間大変ですからね。イラク戦争とかおこしちゃうからね。佐藤優と手島龍一が「大量破壊兵器について、元々はイタリアの情報機関が入手した情報(今となっては間違っていたものもある)で、それをイギリスを挟む形でアメリカと情報のキャッチボールをしたため、仮説が事実となって、結果的に誤ってしまった」という朝日の検証記事を褒めていた。岡目八目というか、正直端から見ていた当時高校生の僕でさえ、スコット・リッターとかみてて、いやないでしょ、と思っていた事もあったし。裏読みできる能力がある故にひっかかる事は確かにある。

ちなみにイラク戦争に関しての宇くんの意見はとてもシンプルだ。(同時にちょっとした説得力もある)それは、実はネオコンは覇権主義に見せかけた、隠れ多極主義だということだ

彼らは、ナショナリズムより、キャピタリズム(資本)の側の人間であり、現状から予想すると米英主導でやるよりも、世界各地に富を別けて効率良く稼いだ方が、利益はでて、経済成長にもなると信じてる。勿論堂々と、多極主義でいきましょう!と言うわけにはいかないから、覇権主義の道を行きながら、わざと失敗することによって、反米感情などを巻き起こしながら、世界を徐々にシフトさせていく。イラク戦争失敗もその一つでしかない。みたいな。これは考えれば考えるほど、一理ある気がしてくるのだが、同時に「はいはいワロスワロス」とも思うわけ。

フセイン政権時代、イラクでは9割近くの人が水を飲めていたが、いまは7割くらいが安全な水を飲むことができない。下水も垂れ流し。復興に各国の企業がむらがってきて、実態はボロボロ。毎日何十人テロで死ぬ。とかいった実際にそこで生きている人は、全部「仕方のないことです」

というのには、どうしてもうんといえない。この乖離がなぁー。はぁ。。やるきなくなってきた。(なんのだかはしらん) おっと、話を戻すと あれだ 「釣りゲーム」はたいがいにしてくれ。