冨樫とエミネムを応援する日記

ほぼHUNTERXHUNTERの感想

 ジャンプ感想 21号

ジャンプ買いに行った時にハンターが表紙だとテンションあがりますね。色塗りお疲れ様でした。そして、またまた予想の斜め上いく展開!! ここでシルバが登場するなんて…。ヒソカやクロロ以上に出てくるだけでドキドキできるキャラだからなー。圧倒的な存在感というか、よくもまぁここまでイメージを作ることができたよホント

 一撃で潰されてしまったジートゥさん、合掌。あなたみたいなキャラを失ったことは、ハンターコメディ部として残念でなりません。最後の最後まで笑わせてくれました。ありがとう。ゾル家がでてくると、ユピーやナッシュなんてどうでもよくなるな。ビッグバンインパクトの数倍強い攻撃だったけど、まぁなんとか上手く切り抜けるんじゃねー?みたいな。といっても、お二人は帰宅してしまいました。今後のキルア編フラグをばしっと立てて…。

 うーむ、煽りに「佳境へ」とあるわけで、確かに次週で春の連載は終わり。次は夏(?)なんだろうけど、何か緊張感が抜けてしまいましたね。ゾル家の格上描写がでてきたことで、蟻編もあくまで二人の成長の過程にすぎない感じがでてきてしまった。これを攻略することは折り込み済みです、と。「キルアはどうだ?」「ん 育っとったぞ」で会話終了なんて、まさに「獅子は我が子を千尋の谷に突き落とす」ってやつですな。ゴトーといい、ゾル家はすごい。 ましてや全放置のジンにいたっては…

  以前、団長さまは「死を毎日側に在るものとして享受している」というトンデモレベルに達してるという描写があったけど、ゼノも同じっぽいな。ピトーや王の実力を察した後に、あんな談笑ができるなんて強すぎる!!の割に、家業ついで初めて無関係な人間を殺してしまったかも…と悩むなんて、魅力的だなぁ。家業継ぐまでは、キルアと同じく粗相しまくってたのかなぁ。

  • ワンピース

 まってましたよ、世界政府の末裔=天竜人ネタ。あんなクソインターバルのおかげで、冷え冷えしてしまったワンピにwktkする心が、ちょっと暖まってきたぞ。六千万の賞金首もコレクションにすぎず、逃げたら瀕死にさせるっていいですねぇ。謎の語尾がついたド外道な会話も、巨悪オーラがガンガンでてて良い感じです。見た目も悪者感でまくり(笑)

 まーワンピらしいなーと思ったのは、首が爆破されて銃でバカバカ撃たれたのにも関わらず「あいつ助かるかな海軍が連れてったけど」「海賊だから助かっても牢獄だろう」なんて会話が交わされたところでしょうか。あと「あの海賊のやつ あんなじいさんや女にくらい勝てただろう」っておいおい。いくら天竜人を傷つけたら、海軍大将が軍を引き連れてやってくるといっても、自力で勝てる相手が権威を持ってるってだけで、へーこらするんですか、海賊さんたちは。腐っても海賊じゃないのかよ!てか大将なんて三人しかいないんだから、奴隷陣は蜂起して10人くらいぶっ殺して方々に逃げれば良いんじゃないかな。みんなでやれば七割は助かると思うぜ。

これほど安定感があるマンガはありません!! コーチ陣キャラ立ちすぎでワロタ。ウイイレみたく数値化したらコーチ側の方が絶対強いだろうし。さいごの二人の喧嘩も青春スポーツマンガっぽくてよいですねー。

手繋いでる人が多ければ多いほど強くなるってトンデモ設定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 


悪いけどこの能力を使いこなせる気がしない。。。作者。

不安だ。いって佳作っぽい。

  • トラブル

みかん、、大人すぎる。キョーコ、えろかったです。妹二人、顔おんなじじゃーん。春菜ファン用のどんでん返しは用意されてるんですかね。

あくまでジャンプの本来の対象は小中学生だということを思い出させてくれるマンガ。

あのころの僕らには、これで十分だったと思います。