冨樫とエミネムを応援する日記

ほぼHUNTERXHUNTERの感想

 はい、落ち着いて下さいねー。

社民党福島瑞穂党首は26日の参院予算委員会で、北朝鮮の弾道ミサイルが日本領内に落下した場合、迎撃する日本政府の方針について、「迎撃ミサイルが目標に当たったら残骸(ざんがい)が落ちる。当たらなくともミサイルは向こう(国外)へ行ってしまう。国内外の市民に被害はないといえるのか」と激しい批判を展開した。

中曽根弘文外相は「わが国民の生命財産に被害が及ぶ恐れがあるならば迎撃は当然だ」
と答弁。浜田靖一防衛相も「そのまま落ちてきた方が被害は大きい。宇宙空間で当たれば
燃え尽きてほとんど落ちてこない。まず破壊することで規模を小さくするのが重要だ」
と強調し、理解を求めた。

しかし、福島氏は、「当たらない場合は国益を侵害し、当たった場合でも単なる人工衛星
だったらどうなるのか」などと迎撃批判を延々と続け、野党席からも失笑が漏れた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090326-00000562-san-pol

2chに加えてはてなの反応も本当にひどい(笑)
おまえらは産経に釣られるのが大好きだねえ。
いや、釣られると言うよりは、論点を理解できないのだろう。多分単純に頭が悪い。

例によって参議院インターネット審議中継より一応やりとりを書き起こし。

26日参議院予算委員会 1:38(プレイヤーによって時間かわるかも)〜

・ピストルの弾をピストルで打ち落とすことは難しいという話がある。これについてどう考えてるか?
鴻池官房副長官>それぞれの関係閣僚が政府の一致した考えをもってるのでそちらに聞いて。


・政府の重要人物だから質問した。どう考えてるか?
鴻池官房副長官>一番大事なのは国民の生命財産を守ること。そのために防衛庁を始め、政府はこの件に関し非常に真剣慎重に取り組んでいる。それ以上の発言は控える。


・かつてこの発言をしたことがあるか?
鴻池官房副長官>答える立場ではない。人同士のピストルの弾が当たるのは難しいだろうとは思ってる。


・迎撃ミサイルは重要な問題。ピストルうんぬんは、よく例えられてるから質問した。この点について発言されないのは残念。政府内で議論があるならその議論が(ここに)でるべき。外務大臣へ、迎撃ミサイルの発射は外交上適切か?
中曽根外務大臣>わが国民の生命財産に被害が及ぶ恐れがあるならば迎撃は当然。


・迎撃ミサイルについては米国でも慎重意見がでてる六ヶ国協議がある中で米中との調整はできているか?
>安全保障に関するので答えられない (このへんぐだぐだw)


・迎撃ミサイルを撃った時に国内及び国外市民の被害はないと断言できるか?
浜田防衛大臣>そのようなことはないように対処したい。


・質問に答えて欲しい。当たったら残骸が落ちる。当たらなくともミサイルは向こう(国外)へ行ってしまう。このことについて明快な答弁がない。(発射した場合の)国内外における被害についてどう考えてるか?
浜田防衛大臣>破壊しなければ、そのまま落ちてきた方が被害は大きい。宇宙空間で当たれば燃え尽きてほとんど落ちてこない。まず破壊することで規模を小さくするのが重要。
宇宙空間で当たれば、ほとんど燃え尽きて落ちてこないが、我々の地域の上空で破壊されたものが落ちてきても、影響が無い程度までになるか分からない。しかし、かなりの部分の影響は除去されるとは思っている。
・昨日外交防衛委員会でうちの辻本清美が質問したことでもあるけど、答えられなかった。
残骸物は落ちてくる。それについてはどうするのか?当たらなければ向こうにいくし、当たっても落ちてくる
浜田防衛大臣>超えていくものはいい。領土に落ちてくる物は落とす。その区分けはしっかりしなければいけない。


・質問しているのは当たった時の残骸物について。それについてはどう検討しているのか?
浜田防衛大臣>飛んできた物を破壊することで規模を小さくすることが重要だと思っている


・実験(こないだのやつ)では当たらなかったことがあるが、この究明はしているのか
浜田防衛大臣>日米で調査してる。


・原因は?
浜田防衛大臣>システムに問題があったわけではない。標的を探知追尾するまでは大丈夫だったが弾頭部分に問題があった。それについては調査してる。


・今までの当たった一回は来る方面がわかっていた。当たらない場合は(日本の迎撃ミサイルシステムのボロさがわかるので)国益を侵害する。当たっても単なる衛星の場合もある。きちっと審議すべき。


ソマリア(自衛隊派遣)について。新法もつくらず、麻生総理は応急措置的に派遣すると答弁した。これは国会の軽視。議論もなく出すのは問題。自衛隊にとっても気の毒。この点についてどう思うか?
浜田防衛大臣>何度も答えてるけど、我々も当然新法を考えてた。しかし、作り上げるまで時間がかかる。その間にも向こうでの事態は進むのでそれを重視した。新法は今提出してる。ぜひ審議をお願いしたい。
・新法も作らず応急処置的にだす。事前承認も事後承諾も議論もなくやるのはテラ国会軽視。極めて問題。派兵の既成事実作り。極めて問題(二度目) おわり

〜1:49

えーこれを見る限り〜極めて妥当な質問だと〜僕は思うわけですが(笑)
なぜこの質問をして、叩かれるの?
迎撃ミサイルを発射した場合
当たったら残骸は落ちてくる。その処置はどうするの?
はずれたら撃ったやつはどっかにいく。それについてどうするの?

至極真っ当な疑問だろwww
普通のことすぎてびびるわ。落ちてきた残骸で家が潰れて恋人が死にました。保険とか賠償とかどうなってるんだ。どこかにいたら日本側の迎撃ミサイルがとんできて足吹っ飛びました。どこに訴えればいい?などなど素人疑問が浮かぶ人はいないの??

それらについては新たに法整備して対応します。既存のなんちゃら法で対応します。はずれたミサイルはそんなに飛ばないから大丈夫。海に落ちたら地球汚しちゃうけど勘弁ね。etc いくらでも答弁することがあると思うんだけど、全スルーでしたね。

…マスコミはそっちを問題にしろよ!!

何も考えず、撃ってきたら落とせばいいじゃんくらいにしか思ってない奴らは少しは恥じて下さい。
たとえば、今回北朝鮮が撃つとか何とか言ってる。その場合、まず1になると思うけど、みなさん期待してる?2には99%ならないから。むしろ3とかそれ以外の問題含みになる可能性が高い。撃てないやら外れるやら、当たっても誰か死ぬとか諸々。。

1はい、撃った→無事とんでった→海に落ちた→ゴミすてるな
2撃った→ミサイル調子わるい→迎撃してみた→宇宙で当たった→日本スゲー
3撃った→ミサイル調子わるい→迎撃してみた→宇宙で当たった→しっかりしてたのに日本が落とした。しかも人工衛星。日本ひどいby北朝鮮

ぶっちゃけ外交の失敗でしょ。こういう状況にしちゃ駄目だという。まぁなってしまったら仕方ないし、そりゃミサイルとんできて、一応迎撃システムがあるなら使うしかないと僕も思うよ。ただ、だったら事前に色々情報公開・整備してくれとも思う。少なくとも上の質問くらいには答えてくれと(笑)

 MD(ミサイル防衛)について、はてなでも最近、ピストルの弾うんぬんのエントリーが200ブクマとか集めてたね。それについてちょっと書くと…

まぁ昔からよくある話で、そりゃピストルで撃たれた弾に対して、ガトリング銃で対応すればたたき落とせる罠。実験なんてせいぜい数発しか撃たない(超金かかるから)からできてくれなきゃ困ります(笑) 今回の北朝鮮も一発とかだから問題ないとして、でも実戦で考えた場合ミサイル防衛という発想そのものがどうなのか。弾頭に生物兵器や核をのっけることを想定してるから、一個きたらダメージ大。打ち落とすなら確実にやらないと意味はなし。本気なら数十発がとんでくるわけで、、ね。ぶっちゃけ撃たれたら終わり。事前が大事だとあれほどry →結論:MDに使う金あるなら他に回そう。 外務省の人増やす。エージェント増やす。政策がんばる。全てに共通して優秀な人育てるために金使え。ミサイル代幾らだと思ってるんだ?

…というのが典型的なMD批判なんだけど、それすらも認知されてない気がした。みんながんばれ(笑) 

  • 追記

割と重要な答弁を一部削ってしまってたので、修正してのっけました。産経の文章をコピペしてしまったのが敗因…自分が怠惰だからですね。
asahi.com(朝日新聞社):ミサイル迎撃できても破片で被害の可能性 防衛相が見解 - 政治
朝日新聞はこっちがニュースになってるという。。(昨日このエントリー書いた後に紙面でみてワロタ) 報道する価値があるものは何なのか、、ということ。産経マジゴミじゃね?

浜田防衛相は26日の参院予算委員会で、北朝鮮が発射したミサイルを地対空誘導弾パトリオット3(PAC3)で迎撃した場合、破片が地上に落ちて被害が出る可能性があるとの見方を示した。

 PAC3による迎撃は、大気圏内で行われることが想定されている。浜田氏は「宇宙空間で当たれば、ほとんど燃え尽きて落ちてこないが、我々の地域の上空で破壊されたものが落ちてきても、影響が無い程度までになるか分からない」と述べた。

 一方で、浜田氏は「そのまま落ちてきた方が被害が大きい。迎撃することで(被害の)規模を小さくすることが重要だ」と、迎撃の必要性を強調した。

「残骸の心配や他国に落ちる心配をすること自体が失笑の対象」となっているんだったら、この回答はありえないので、それはないかと。

 例えば、MDが一般人が想定しているレベルよりも安全ならば「副作用は極めて小さく、被害はまずおこらない。」とか答弁すればいいだけの話。質問なんて、むしろ基本的なことから始めてくれと僕なんかは思う。今回のみずほサンの質問は、もう一度言うけど、どれも普通。

 政府も、それらに淡々と応じてくれれば(MDの必要性について)説得力が増したのになぁと。でも、現実は上をみるようにどこかちぐはぐで、被害については「わからない(笑)」 対応についても明言しない。おいおいー みたいな。


続きはこちら 前日に辻元清美が同じこと言ってるじゃんw

ソマリアといえば先日もこんなことがあったとかで、大変ですね。クーリエよんでたら、ズィー社が海賊退治に乗り出すとかで、でたーと思た。

米軍事大手、イラク業務で“悪名高い”社名変更へ : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)